メタドラ速報|パズドラ攻略・まとめ速報

3,065PV

覚醒スサノオ

 

8:2015/07/29(水) 20:27:36.773 ID:

スサノオが5ターン持続ヘイストの11ターンでもその分LS弱くすれば完全上位互換じゃないよね
そんなことも考えつかない頭メイメイおる?

12:2015/07/29(水) 20:28:20.173 ID:

スサノオさんはALL半減で攻撃倍率無しでしょ

16:2015/07/29(水) 20:29:52.995 ID:

all半減の場合フレンドと組ませてなおかつ軽減ループしたら不沈艦になるし
バインド耐性完備のこと考えると運営はそんなの作らんと思うわ

22:2015/07/29(水) 20:31:39.134 ID:

>>16
攻撃倍率ねえし微妙じゃねえの

25:2015/07/29(水) 20:32:31.300 ID:

>>16
常時75パー減は既に可能なんだが
しかもHP攻撃力の倍率付き
エアプかな?

17:2015/07/29(水) 20:30:09.664 ID:

スサノオのリーダースキルは軽減付かないよ
代わりにスキルでループ
間違いない

24:2015/07/29(水) 20:32:16.028 ID:

>>17
俺もこれだと思うループ成立ためにヘイストをつけるのか4ターン持続のスキルマ12みたいな調整をするのかどうかはわからんけど
そこらへんが他キャラの顔を立てつつ実装できるラインだとおもう

30:2015/07/29(水) 20:34:06.102 ID:

>>24
4ターン持続12ってスキル発動が条件の極一部のリーダー以外では実質今と変わらんじゃん
本気でエアプか?

19:2015/07/29(水) 20:30:20.525 ID:

スキルの話してると思ったらいきなりLSの話されてた

21:2015/07/29(水) 20:30:47.872 ID:

お前ら妄想ほんと好きだな

26:2015/07/29(水) 20:32:55.936 ID:

オール半減って何気に強くね?攻撃倍率なしでも
スサノオさんバインド耐性あるしスキルが半減だから
LFでループ出来る仕様なら常時半減の半減の半減だぞ
すまん、誰か計算してくれ

38:2015/07/29(水) 20:35:06.733 ID:

>>26
潜在覚醒で1属性メタてなおかつスサノオのスキルで常時半減の場合26万まで耐えられるとかだったはず

50:2015/07/29(水) 20:37:56.728 ID:

>>38
そらヤバイなw
ゼラと17号とゴンさんあたり積んどけば自動回復でヌルゲーしながら最安定の耐久パ作れるだろうな

57:2015/07/29(水) 20:40:16.645 ID:

>>50
自動回復おばけいるし潜在覚醒でどんptでも3割はカットできるし何よりlfで2枠サブに1枠いれてあと3枠自由って事を考えると
絶対に作られないとおもうわ
コロプラなら作るんだろうけど

27:2015/07/29(水) 20:33:08.139 ID:

all半減+攻撃倍率ならぶっ壊れだけどただのall半減はちょっと

28:2015/07/29(水) 20:33:09.184 ID:

スサノオループは考えられない
追加効果ついて15ターン 短くて13ターンが関の山

29:2015/07/29(水) 20:33:19.841 ID:

All半減ってHP回復2倍と似たようなもんだしそう壊れるとは思えない
わた アテナちゃんのスターバーストで即死やっ

32:2015/07/29(水) 20:34:39.603 ID:

スサノオはコイン2倍でかまわんよ
1001 : 2017/03/26 23:49:28
  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメント一覧(4)
  • No.
    1

    All半減のLSって割合ダメージ以外はHP回復2倍と変わらないよね。
    攻撃にも1.35倍付く天使シリーズ、アスタロトの究極の方がマシじゃない?


  • No.
    2

    ALL半減は緑おでんと組むなら有効だが現状だとアクハでいい
    何よりハーデスにはギガグラついてるからな
    あと常時12.5%ができるようになると5万超えの発狂でない限りまず死ななくなるぞ、自動回復のお陰でね


  • No.
    3

    ※1

    LFでバインド耐性持ってるかどうかが大きく違うんだよ。
    まあ妄想にすぎないから議論する意味はないけど。


  • No.
    4

    そもそも防御の方向なのかっていう


  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ